業務用わたあめ機(新品 中古 オークション)

 通販ショップで販売されている業務用厨房機器(新品、中古、オークション)を紹介しております。

■業務用わたあめ機

■わたあめと言えば、昔から人気のアニメキャラクターなどの袋に入れられた物が売られていて子供たちにとても人気があり、お祭りや縁日などでは欠かせない物になっていますよね。大人の方でも懐かしくなって食べたくなる人もいるのではないでしょうか。他にもゲームセンターなどにもお金を入れて自分で作れるようになっている綿飴の機械が置いてあるのをよく見かけます。この機械をヤフオクで調べたら、わたあめ機以外に、わたあめマシン、コットンキャンディーメーカー、綿菓子器などと呼ばれており、CA-7型、CA-120型などの製品がオークションに出品されていました。

■「綿飴」と「綿菓子」は同じ物?

関東と関西で呼び方が違うだけで、2つとも同じ物だそうです。関東では「綿飴」と呼び、関西では「綿菓子」と呼ぶことが多いそうです。ただ、はっきりと東西に分かれているわけではないようで、地域によっても呼び方に違いがあるようです。

■わたがしの材料は?

綿菓子の材料にはザラメが使われています。普通の砂糖だとすぐに溶けてしまうのでだめなようです。イベント用品を販売しているお店などには、赤や青、ピンクなどの色がついた専用のザラメも販売されています。最近では、家庭で飴玉を使って綿菓子を作ることが出来る機械も販売されており、この機械を使えば色々な味や色、香りのあるものを楽しむことができます。